あゝ 猫道

猫嫌いウン十年、ミルと出逢って猫バカに。 人生ってわからないものですね。

猫がくしゃみ7回 飼い主もう嫌だ

time 2018/02/21

毎晩消灯まで、こうやってストーブの前で寝てるミル。


さっきからくしゃみをしてるんです!!

胃炎の次のおしっこからうんち、そして今度はくしゃみ?!
まさか風邪じゃないでしょうね、と飼い主再びビクビクしております。

そりゃたまにくしゃみもしますけど、7回もってちょっと多くない?(((;꒪ꈊ꒪;)))

     ↑段々ズリ落ちていくミル

くしゃみ出そうで出ない、でも出た、というミルの顔を見てしまった。
鼻になにか入って出たくしゃみならいいのだけど・・・・


飼い主今日病院。明日も病院。
もしミルを連れていくなら午後になっちゃうな~・・・・

なんでもないよね、ミル (´・ω・`)

とりあえずカテゴリーは病院じゃないミル進行形で。

 

ああああああ、またくしゃみしたあああ( ;∀;)

この後ずっと出るようだったら、明日私の病院キャンセルして連れていきます。
早く寝よう・・・・

—追記—–

結局この後、くしゃみすることはありませんでした。
ほこりなのかな~・・・・

 

sponsored link

コメント

  • ご無沙汰しております。なんだかいろいろ大変な事になってましたね。
    ミルちゃん、落ち着いていますか?

    老化はいろいろな症状で出てきますし、発症する年齢もいろいろです。15歳を過ぎていれば、かなりの高齢猫ですし、元気そうに見えても関節の負荷はフードだけではカバー仕切れないことが多いです。アンチエイジング対策に「アンチノール」は正解だと思います。粒で飲ませ難い子には、ソフトカプセルに入った粉状の「コセクイン」ってのもあります。
    劇的に改善する子もあるので、しっかり飲ませて、様子を見てくださいね。
    それと、積極的に上り下りがし易い環境を整えてあげるのは、とてもグッドです!

    おしっこが出ないのは心配ですよね。1日出てないと、大騒ぎです。
    ただ、量や回数は飲水量や個体差が大きいので、普段の把握が大事です。腎臓のこともありますし、体調が悪かったり、フードが合わなかったりで変わることも多いです。
    それは、うんPも同じ。投薬で軟便になったり、便秘になることもあります。
    血液検査の時に、脱水を指摘されなかったのであれば、そう心配することもないかも。
    ただし、トイレの中で気張った様子を見せても排尿していなかったり、何回も出入りしてたりしたら、要注意です。
    飲水を促すには、水飲み場を増やしてあげるのも、一つの方法です、

    フードを吐いたりするのは、早食いやフードの粒の大きさ、成分が原因だったりもします。高齢猫は人間と同じで、飲み込みが鈍くなっていたり、喉に詰まり易くなっていたりすることもあるので、出来れば小さめの粒や厚みの薄いフードが理想的です。
    とは言っても、市販フードで選択肢は狭いので、本猫が気にしないのであれば、お湯で少し柔らかくするか、ウエットを多めに給餌するしかないです。
    でも、ウエットをやり過ぎると歯石に要注意。

    くしゃみも心配ですね。鼻水とか出ていたら、やっぱ獣医さん行き決定。
    でなければ、たまたまかな?
    できたら、加湿器や湿度計で湿度管理してみたらどうでしょう?
    人間にもプラスになりますし。

    ミルちゃんに振り回されてお疲れでしょうが、気力負けしないでね。
    人が一喜一憂するほど、本猫は深刻には考えていませんよ。
    「おかしいな」と思ったら、よくミルちゃんの変化を観察して、すぐに行けなくても電話で状態を話して獣医さんと相談してください。今度の先生は、ちゃんと話を聞いてくれる、いい先生の様ですし、何に気をつけたらいいかとか、すぐに連れて来てとか、言ってくれると思いますよ。

    なが~くなって、ごめんなさい。
    ミルちゃんもkiccaさんも早く良くなってね。

    by 環姫 €2018年2月22日 4:14 PM

    • 環姫さん

      お久しぶりです!お元気でしたか?
      ミルは夜中も今日も一切くしゃみすることなく、食欲もあって元気にしています。
      「アンチノール」は粉状やらジェネリック的なものやら
      いろいろあるんですね!こういうサプリがあること自体全然知りませんでした。
      近々、私だけで動物病院へ行って相談してみようかと思います。
      そんなことしなくてもサプリだから飲ませて大丈夫なのかな?
      天然成分らしいですし。
      フードですが、記事にするつもりですが、前以上にカリカリを食べなくなり、
      夕飯もウェットに替えたところ、これがよく食べるんですよ~
      与える時間も変えたり、いろいろ変えたら以前より食べるようになって、
      工夫するのは大切なんだな~と思ってるところです。
      老化で飲みこみにくくなることには気づきませんでした。人間もですもんね。
      これからももっといろいろ起きると思うので、獣医さんにも遠慮せず
      連絡したり受診しようと思います。
      ここで皆さんにご意見頂けるのも大変助かります。
      これからもよろしくお願いいますね^^

      by kicca €2018年2月22日 11:58 PM

  • kiccaさん、体調いかがですか?
    まずkiccaさんが元気じゃないとミルちゃんも心配しちゃいますよ。
    くしゃみも治まったようで安心しました。
    ↑環姫さんが書かれている通りですね。すごいすごい!!
    ミルちゃん、何と言っても高齢さんですもの。
    こうしてブログで不安や疑問を発信することで、色々アドバイスもいただけますから
    抱えないでくださいね。
    もちろん、獣医さんと相談することが一番ですよォ~

    by 梅の花 €2018年2月22日 10:45 PM

    • 梅の花さん

      持病の疲れが溜まってるところに連日の受診、(あ、飼い主がです(汗))で
      ヘロヘロです( ;∀;)
      私が元気にしてないと、ミルに何かあっても対応出来ませんもんね。
      しっかりせねば!汗
      はじめての猫で飼い始めた時もいろいろ不安がありましたが、
      今ははじめての老猫で、またまたあの時のようです。
      でもここやTwitterに書いて、皆さんにコメント頂けて救われています( ;∀;)
      梅の花さんこれからもよろしくお願いしますね;

      by kicca €2018年2月23日 12:08 AM

down

コメントする




CAPTCHA


書いてる人

飼い主:kicca

飼い主:kicca

NEKO:ミル ♀
年齢17歳、体重2.2キロ
お隣の犬小屋で暮らしていた元野良です。
推定10か月でうちの子に。
お転婆だったのに、2018年すっかりおばあちゃん猫になってしまいました;
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

署名にご協力ください

25


sponsored link