あゝ 猫道

猫嫌いウン十年、ミルと出逢って猫バカに。 人生ってわからないものですね。

午前と午後の猫の居場所と最近の胃液事情とさらに見つけた動物病院

time 2018/04/22

朝遅く私と共に、二度寝から目覚めたミルは、薬を飲んでからほとんど応接間の窓際で過ごす。

まだ朝は気温が高くないので、少くなったけど日差しが入る窓際で温まってるようだ。


午後はというと、今度は私の部屋の窓際でお座りしたまま目をつぶっていることが多い。

でもそのうち寝落ちするので、その前に私がベッドに入れてやる。


なんか最近頭を上げて寝ていることが多い。


悟りでも開いたかのような表情が多くなったw


ミルの投薬はというと、あと3日ほどで一か月服用したことになる。

が、ここにきて、胃液を吐くようになった。
2日続けて→2日開けて→2日続けて。これは多いのか?

じいやは「薬が強いんじゃないか」という。

いや、強いならとっくに副作用が出ているはずだ。
薬が効いてない可能性の方が高くないか?それともこれくらにい胃液を吐くのは異常ではない?

どちらにせよ、火曜か水曜か木曜あたりに受診し、血液検査で肝臓の数値をチェックするので、それからだ。

 

それと・・・

今日友人宅のうさぎがえらいことになって(割愛)動物病院を受診したのだが、前から噂を聞いていた、遠方からも患者が訪れていつも混んでいるという病院。

日曜もやっているし、今の病院で改善が見られなかった時、セカオピするのもいいかな~と思っている。

でね、今の病院、すこーしだけど、前の病院より料金が高い。
例えば血液検査。以前の病院は3000円。今の病院は4000円。
普通?大差ないかもだけどこうも頻繁になると・・・・でもまあ説明をきちんとしてくれるのでその分の料金だと思えばいいかとw

と言いつつ薬もたか~~~い。私の薬代も今月は諭吉2人はいるし( ノД`)シクシク…
でも飼い主がむばる~~~!

(お金の話してすいません)

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


書いてる人

飼い主:kicca

飼い主:kicca

NEKO:ミル ♀
年齢16歳、体重2.3キロ
お隣の犬小屋で暮らしていた元野良です。
推定10か月でうちの子に。
お転婆だったのに、2018年すっかりおばあちゃん猫になってしまいました;
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

署名にご協力ください

25


sponsored link