あゝ 猫道

猫嫌いウン十年、ミルと出逢って猫バカに。 人生ってわからないものですね。

お散歩大好き猫の散歩風景《動画あり》文末に第三の病院について

time 2017/08/06

先日、ミルが庭の途中から引き返してきて、道路や駐車場へ散歩に行かず公園がブームと書いたが、数日前からまた道路へも散歩に行くようになった。

ブレてるけど、曲がり角を曲がるミルおもろいw


畑横の車の来ない道をずんずん田んぼへ向かって歩く。


道路脇の草の中に顔を突っ込んで臭いを嗅ぐミル。

「ダメだよ!猫のおしっこや犬のうんちがあるんでしょ!」と引きはがして今来た道を戻る。

この後は動画で~(とてもブレてます;)

そして第三の動物病院について……………

ミルの療法食だが、jpスタイルから出ている療法食がとても嗜好性があるという情報を頂いた。このフードは動物病院の取り扱いしかなく、置いてある病院を検索してみたら、わりと近くにあって、早速電話で問い合わせてみた。

そしたら取扱っているが取り寄せになるとか。腎臓の検査は近いうちにやっていて数値がわかっていれば検査なしでもフードは買えるということだった。

それで、ついでにワクチンについても訊ねてみた。何種を扱っているか。

すると、3種・5種・エイズ、という回答が!!

白血病を入れるか入れないかの考えを聞いてみたら、、、

唾液からも感染する可能性があるから、飼い主と一緒の散歩とはいえ、そうやって臭いを嗅いだり舐めたりしているのなら、念の為打っておいた方がいい。

という私と同じ意見だった。

でしょでしょでしょ。こないだセカオピで行った第二の病院の先生の「噛まなきゃ移らない」というのはちょっと疑問。

なので今月第二の病院の診察は受けるが、年末か年始のワクチンはその第三の病院で受けようと思う。フードを注文しがてら。

開業9年の割と新しい病院で先生も若い女医さんだけどワクチンなら大丈夫。
どんな先生かどんな病院か偵察しがてら行ってくるつもり。

しかし、選べるほど病院があるのは恵まれているな~と思う。

sponsored link

コメント

  • 第三の病院がいいところでありますように!
    でも、いまどき「エイズワクチン」があるって話にビックリです。
    エイズワクチンにはいろいろ問題があって、接種をすすめない病院がほとんどですし、ワクチン自体製造が中止になっていると聞いています。輸入品なんでしょうかね?
    白血病ワクチンは、できれば接種した方がいいです。
    でも、エイズワクチンは副作用やエイズ発症などの問題が解決されていないと思うので、パスした方が良いと思います。

    by 環姫 €2017年8月7日 2:56 PM

    • 環姫さん

      あ!!私の勘違いでエイズではなく、白血病かも知れません!!
      受診した時に確認してみます。

      今、検索してみたらエイズワクチンの接種している病院もあるようです。
      http://www.doubutu.jp/hiv.html
      ひょっとしたらHPを更新してないだけかも知れませんが、
      室内飼いの猫にフィラリア予防を推奨しているとこをみると
      エイズワクチンもやってるかもですね。
      どちらにせよ、エイズは今までも打ってませんし
      万が一勧められても断ります。
      それにしても環姫さんお詳しいですね。私が無知だけかも?!
      いつも情報ありがとうございます!

      by kicca €2017年8月7日 4:15 PM

down

コメントする




CAPTCHA


書いてる人

飼い主:kicca

飼い主:kicca

NEKO:ミル ♀
年齢16歳、体重2.4キロ
お隣の犬小屋で暮らしていた元野良です。
お転婆なので、高齢になった今もかっ飛んでいます。

署名にご協力ください

25


sponsored link

最近のコメント