【動画あり】18歳1か月老猫|動物病院受診|血液検査と涙と足と生きる意欲


一昨日のこと。ミルが夜食(寝る前の食事)のカリカリを全く食べず、ウェットを与えてみたら、嫌々少し食べたと思ったら、少しして吐いてしまった。

食べたくないって、もしや!!(((;꒪ꈊ꒪;)))
水も飲まずそのまま就寝。朝食は食べたけど、そろそろ血液検査をする時期なので、動物病院を受診してきた。

動物病院受診

体重は2.05キロ!!
前回の2.2キロからさらに減ってしまった。

最近抱っこすると私のお腹にごつごつしたものが当たって、何かと思ったらミルの腰骨だったから、減ってるとは思ってたけど。

血液検査

前回は2019年5月25日。前々回は2018年11月10日。

腎臓

BUN  32 (正常値12~41)前回39 前々回35
CRE  1.6 (正常値0.7~2.5)前回1.7 前々回1.7

全く異常なし。

肝臓

GPT  144 (正常値~86)前回47 前々回208

ALPはずっと50以下で正常。

GPTが上がった。
ミルはGPTが上がったり下がったりしている。

前の病院で一度380あった時があり、その時の獣医にも言われたが、本当に肝臓が悪ければ、ALPも上がる。
いつもGPTだけなので、一時的に上がっているだけ。

380あった時はさすがに服薬したが、そもそもウルソで下がったということは肝臓が本当に悪いんではない、と言っていた。それくらい効かない薬ということか・・・

前の病院では言われてないが、嘔吐と関係していて、嘔吐すると肝臓の数値が上がる、肝臓の数値が悪いと嘔吐する、というように連動している、と今の病院の獣医は言う。

今回も嘔吐があったからでしょう、って。この数値では治療は必要ないとのこと。

貧血

HCT   34.1 (正常値)37~48 前回31.2 前々回39.4

前回初めて正常値以下になった、HCT(ヘマクリット)
正常値以下だけど赤血球は正常だし、年齢相当でしょうとのこと。

前回の数値を横に書きながら、説明してくれるのだけど、今回途中から前回のじゃなくて前々回のになってる!!


「前回の39.4から下がっているけど、、、」と言ったけど、それは前々回で前回の31.2から上がってるんですけどーーーー

それと、貧血っていうとヘモグロビンじゃない?と思い、見てみると、

HGB  12.8 (正常値10.6~14.4)前回11.1 前々回12.8

と正常だった。一安心。

涙の色について

ミルは今年に入ってから?やたら涙が出るようになった。人間の年寄りもよく涙が出ているけど、猫もなのね。

で、気になるのが、涙の色がうすい赤茶だってこと!
枕代わりのバスタオルが汚れるので、ガーゼハンカチを敷いているくらい。

目が細菌に感染して、血が混じってる?と気になったので訊いてみた。

そしたら、耳が汚れていると涙に色がつくって!うっそーーん。なんかね耳と目って繋がってるって言うの。目と鼻、鼻と口はわかるけど、耳と目?!

黒いめやにがひどい犬は耳の汚れている子が多くて、お手入れをすると治るようなこと言ってたけど、信じがたい・・・(出た!ドクハラで医者不信w)

なんか涙が空気に触れると色がついていって黒になるんじゃなかったっけ?めやにって。

で、耳を掃除してもらったら、すごく汚れていた!
クリーナーで拭いた後、クリームの薬を塗られて、気になるのか帰宅後もしばらく頭振っていた。

体のこわばりと歩行について


ミルが歩けなくなってから初めての診察で、どうですか?と訊かれ、開口一番、

「歩けなくなってしまいました」

採血の時も立っていられないので、寝かせて採った。首の後ろがこわばってて頭が後ろ側にいっちゃうし

「前回首が後ろにいっちゃうと話ましたけど、全身こわばってるんです」

と話すと、一緒に居た女医さんが首をさすっていた。

歩行もだけど、関節が痛いとかじゃなくて、神経の問題だって言われた。
自分の思うように動かせないって。人間と同じ。

念のため言うと病気ではなく『加齢で』という意味。だから関節にいいというサプリは意味がない。

「毎日3回、リハビリで歩けなくても、こうやって立たせています」

とミルを立たせた。

「それはいいことだよ、足の裏に刺激を与えるのがいいの。足をさするよりパッドに刺激を与える方が効果があるよ」

と言いながら、肉球を押した。

そうなのか!と昨日から肉球を押したりマッサージしたりしている。大きい肉球だけでなく、指の裏の肉球もね。

そしたら!今日2歩足が出たの!!

偶然?でもいいの、これから毎日肉球マッサージも追加しよう。

歯周病について

あと口の中も診てもらった。最近たまに歯ぎしりをするので。
でも赤くなってはいなかった。

「歯、グラグラしてないね」

抜ければいいのに、抜ける気配なし。その歯が下の歯茎に当たることがあるのでそれが気になるのかも。

フードはウェットはほとんど水分なので、カリカリの方が少量でカロリーが摂れる、と言われたので、今まで通り3回のうち1回はカリカリでいこうと思っている。新しいフードも開拓したい。

生きる意欲

「寝てるところにご飯持っていくと食べる?」

「ご飯は1日3回、抱っこしてやっています。お水も」

「食べようとする?思うように動けないから、えさに届かないんじゃない?」

「皿斜めにして口元まで持ってくと食べますよ。おやつも欲しがります」

「それは生きようという意欲があるからいいことだね」

どこまでやってやったらいいか、、という話になって、

【食べたい=生きる意欲】

だから、それはやってあげないといけないけど、うちは去年最期食べなくなった時、強制っ給餌はしなかった、と言っていた。

それを聞いて、私はミルの意志にゆだねれられるか自信はない。

人間でも最期食べなくなったら、病院のベッドで点滴だけで、ということが多いけど、あれ、陸で溺れてるんだって、すごく苦しいらしい。

もう内蔵が機能してないのに、点滴だけどんどん入れるからね。

さっきも身体のこわばりについて書いたけど、ミルって内蔵が悪くないから、身体がこわばるところまで生きてるんだよね。そう考えると無理なことはしたくないな、と思っている。

うん、なんだか泣きたくなってきたぞw

今日の動画

ということで通院風景と帰宅後を動画に撮りました!

2 COMMENTS

梅の花

ミルちゃん今日はいっぱい調べてもらって
kiccaさんもお疲れ様でした。
実家のミルを思い出しましたよ。
23歳まで元気に生きたミルでしたが
声は大きい、食欲は最後までしっかりある。
これ大事だったみたいです。
そう、生きる意欲です!
心配は尽きないと思いますが、ミルちゃんはまだまだkiccaさんのそばに
いたいんですよね。ずっとずっと一緒に。
何が正解かはわかりません。
でもどうか後悔のないように、それだけですね。

返信する
kicca

梅の花さん

定期的に診てもらうの大事ですね。ひさびさの血液検査で
治療が必要なものがなくて、ほっと一安心です。
ですが、最近食べる量が減って痩せてきたので、今日新しいカリカリを買ってやってみたら、ガツガツ!
ひょっとして今までのカリカリ飽きてきたかも?という(;^_^A 
いろいろ試して体重増やす作戦です!同じ名前のミルちゃんにあやかりたいので、やれるだけやってみます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA