【動画あり】老猫の頬のその後と病院帰りのそわそわの理由

本日動物病院を受診してきた。

頬が腫れて受診したのが→5月28日
頬に穴が空いて膿が出たのが→6月3日

膿が出てから12日間経過。


体重は2.3キロ

50グラム増えてる!!ひさびさの2.3キロ!!

いいぞいいぞミルさん。

頬の傷口はもういいとのことで、薬は今ある分を飲んだら止めて、様子見となった。
でもまたいつ腫れてもおかしくないんだけど、と言われた・・・・

再度先生に大きな歯石だけ手で取れないか訊いてみたけど、歯石だけが原因で腫れるんじゃないから取っても無意味って言われた。

前の時歯石がばい菌の温床になってるって言ってたのに・・・・

歯が抜けちゃうのが一番いいみたい。まだ抜けそうにないけども。

帰りの車内で、やたらそわそわ動くミルさん。

その理由が帰宅後わかった。

いつも車内で吐くことが多いので、食事は帰宅後にあげている。
なので帰宅して、ミルを部屋に置いて、ご飯の支度をしていた私。
薬とご飯を持って部屋に行くと、ミルが転倒したままおしっこしてる最中だったの!!!

飼い主ばかじゃないのーー

もういつしてもおかしくない時間だったから、病院にはおむつして行ったのに!

じゃあ、おむつしてたんじゃね?と思うよね、違うの。
体重測る時に、おむつの重さなんて大したことないって言われたのに、私ったら脱がせて計ってもらったのー

あれだけそわそわしてたんだから、おしっこに決まってるじゃん。
ご飯に気を取られてすっかり忘れてたよ~(*´Д`)

※動画は帰りの車内風景。ぶれるので酔うかもです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA