あゝ 猫道

猫嫌いウン十年、ミルと出逢って猫バカに。 人生ってわからないものですね。

老猫が元気になったのもやっぱり一時的だった(泣

time 2018/11/26



前回の記事

ミルの右後ろ足に異変が起き、初めて行く動物病院を受診したのが、先週火曜日(11月20日)の夜。
ステロイドの注射を打ったら、翌日から見違えるように元気になった。
足も伸び、スタスタ真っすぐ歩く。

あれから約4日経った、日曜日(25日)の朝。

おはようミル。

起きますか。

う~~んと体を伸ばし、布団から出る。

と見せかけてまた腰を下ろす。

この後気付いた。

ステロイドの効果がなくなったことを!

わかっていたけど落ち込むわ・・・・

今日は月曜日。
ほとんど注射前と同じくらいになった。

仕方ないのかな?
通院している動物病院を受診する必要ないよね・・・・次回の時に話せばいいよね。。。

それとも、なにか方法あるのかな?セカオピする?
でもステロイドを常用することは出来ないもんね・・・・

ねえ、ミルどうする?

なんだか途方に暮れるわ。

sponsored link

コメント

  • お!!コメント欄開いた!

    ミルちゃん、バタバタしていますね。
    大丈夫!大丈夫!
    少しずつでもきちるとゴハン食べてお水飲んで。
    ミルちゃんのペースで過ごそうね。
    表情も良いし、目ヂカラもあると思うよ。

    ステロイド恐るべしだねー。
    でも逆に怖い気もする。
    kiccaさんの体調は大丈夫ですか?
    むしろそちらが心配だわー!

    by 梅の花 €2018年11月27日 10:05 PM

    • 梅の花さん

      年を取ると人間と同じで次から次へと問題が起こります(*´Д`)
      でも食欲があって食べれるうちは大丈夫ですよね。
      ステロイド恐るべし。母は「ヤクが切れたか」なんて言ってますよw

      私は・・・最近ちょっと動きすぎたのか、
      と言っても普通の人に比べたら全然なんですけど、
      倦怠感と筋肉痛でぐったりしています。
      そこにミルの夜中の徘徊で(略)(T∇T)

      by kicca €2018年11月28日 12:28 AM

down

コメントする




CAPTCHA


書いてる人

飼い主:kicca

飼い主:kicca

NEKO:ミル ♀
年齢17歳、体重2.2キロ
お隣の犬小屋で暮らしていた元野良です。
推定10か月でうちの子に。
お転婆だったのに、2018年すっかりおばあちゃん猫になってしまいました;
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

署名にご協力ください

25


sponsored link