シニア猫の分厚くなった爪のさやを取ってみた

ミルの元気がなくなった頃から気になっていることがある。
それは爪が分厚くなっていること

さやが取れていないようで、検索してみたら、関節痛があると爪とぎが出来ず、爪が分厚くなる、とあった。

やっぱり!関節!!
と一瞬心配したけど、別のサイトで獣医さんが老齢猫によくあること、と書いていた。

ほっ。

それで、このまま分厚いままだと肉球に刺さったりすることがある、とあったので、ミルの爪のさやを取ってみた。


少し剥がした後だけど、分厚くあってるのがわかる。

先を爪切りで切って、さやを左右に剥がす。剥がすというか剥くと言った方がいいかな。


猫が自分で剥がした時のようにまるごとは取れなくて、ぽろぽろ取れた。
さやを取ってから、中の爪を切る。全部の爪ではないが数本こうなっている。

 

ミルさんさ、爪とぎしてくださいよ。


爪とぎに連れていって足をかけてやったら、研ぎだした。

 
           研いだにゃ

いやいやいや、もっと研いでくださいよ!

以前は動いたついでにいつも研いでたのに、最近は全然見ない。
研いでるとしても、台所にある紙の爪とぎを、ほんの数回ひっかくくらい。
研いでるというか、一応格好だけ~みたいな。

これからは爪とぎに連れていかなくちゃ。というか、爪のチェックかかせないわ~

2 COMMENTS

梅の花

ミルちゃん おとなしく爪をいじられてくれるんですね。
うんうん もうそれだけで良い子だァ!
爪とぎも座ったまま?できるタイプはどうですか?!
ダンボール製の、ソファータイプなんかの。

kiccaさんあまり思いつめないようにね(汗)

返信する
kicca

梅の花さん

こんばんは。以前は後ろ足の爪は特に触られるのを嫌がっていたのに、
なぜか平気になりましたね~
段ボールのソファタイプ、あるんですけど
今回買ったのが小さ過ぎて上に乗れなくて使いずらそうです( ̄∀ ̄;)
昨日検索したら可愛いのを見つけたので、買ってみようと思いました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA