定期の動物病院受診|老猫脳炎の治療ここが限界?絶対もう一度歩かせてやりたい!

記事にするのをすっかり忘れていたが、先週木曜日(1月9日)は、2週間おきの動物病院の診察だった。

その前に・・・画像3枚しか撮ってないのに2枚がピンぼけ(・∀・)

さてさて、まず体重が2.05キロ!

セカオピ前は1.95キロまで落ちていた体重。セカオピして脳炎治療が始まり、ステロイドを服用するようになって副作用で食欲旺盛になり、前回2キロに増えていたが、今回また50g増えていた!

いいぞいいぞ、このままもっと増やして筋肉もつくといいね。


前回の診察でも言われたが、今回も言われた。

「う~~ん、ここが限界かな~・・・」

脳炎からの回復、治療効果は今の状態が限界か、ということ。

ステロイドの量もこれ以上は増やせない。それどころか、今の量をずっと続けることは出来ず、いずれ減らしていかないと体に負担になるようなのだ。

今回も今の量でいくことになったけど、いつか減らさざるを得なくなる。
そしたら、今より状態は悪くなる。前々回みたいに。

減らしても続けられるのならまだしも、副作用で肝臓などの数値が悪くなり、全く服用出来なくなった時が怖い。

幸い今は、副作用もないし、痙攣発作もないのが救い。

多分前にも訊いたけど、今回確認の為に訊いた。

もしもっと早く、蛇行して歩きだした時、要するに耳からの異常が出だした時に、治療を始めていたら治っていたのか、と。そしたら、完治はない、何かしら後遺症は残っていた、と言われた。

じゃあ、私が耳掃除を怠らなかったら、脳炎にもなってませんでしたか?と訊くと、原因が耳かわからないし、耳だとしても、なかなか猫の耳の症状には気づかないですし、とあの獣医が言うんよ。気を使ってくれてんの?いやただ事実を言ったまで?

まあそんなことはどっちでもいい。

それを相方に電話で話した。

相方もそれは仕方ないよ、なかなか気づかないよって。

電話を切った後、腹が立って泣いた。

ミルのことは完璧にやってやりたいの!!!

何一つミスなく、全てベストでやってやりたいの!!

完璧は無理でも、小さいことはともかく、こんな大きな病気、治療が遅れるなんて考えられない。何で前の獣医を疑わなかった?!

ミルは腎臓も悪くないんだから、脳炎がなかったら、今も活発に歩けてたかも知れない、と思うとどうしていいのかわからない。

あれだけ大事に大事に育ててきたのに、なんでこの年齢になって、こんな目にあわせてしまったの?!!

だから、どうしてもどうしても、もう一度歩かせてやりたい!!

2 COMMENTS

ヤムヤムママ

スタイは可愛かった似合ってたよ^^
うちはタオルを巻いてたわ
ビニール系もあるのかな 水も飛ばしてたので。
買ってくればよかった^^;

体重が増えたは良かったです^^
大切なことだものね。
特にミルちゃんは小柄だから増えるのは良かった
後悔が出るのはお互い様です  私もそうだから気持ちは良く解ります
でも過去のことよりも先のことにエネルギーと時間を使うのよ~
それしかないと思います

菊芋シャキシャキで美味しく頂いてます。
大根も軟らかくて美味しいです
白菜はしゃぶしゃぶに使ってたべました
御心遣いありがとうございます。

返信する
kicca

ヤムヤムママさん

ありがとうございます!それがですね・・・
スタイ小さくて用を足しませんでした。。。_| ̄|○
ミルったら、遠くまでフード飛ばすんですよ~
結局近所の猫おばさんの娘さんちの猫さんが亡くなって
使わないから、ともらったレギュラーサイズの小さいシーツを
敷いて食べさせています。
そうですね、後悔してもやり直せるわけもないので、
先のことに使った方がいいですよね~
菊芋、今年ひさびさ我が家でも漬物仕込みましたよ!
私は普通に煮たのが好きなんですけどね(;^_^A

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA