(※編集あり)ミルの旅立ち<後編>ミルは今もここにいます

ミルの旅立ち<前編>からの続きです。

ミル危篤状態に

亡くなる日の朝食、大好きなナチュラルキッスをなんとか食べたけど、薬が一つ残っていて無理やり口に入れたことを今も後悔している。

まさかこの日亡くなるとは思わず、10時19分に動画を撮った。

それから約1時間と40分後、午後12時からミルは危篤状態に。

動物病院は休診で留守電だったが、折り返し女医さんが電話を掛けてきてくださった。

「低血糖と低体温の可能性があるから、今から来てもらえれば、ブドウ糖の点滴は出来ます」

と言われたけど、ミルは少し動かすだけで痛いのか苦しそうにするので、連れていくことはしなかった。もうこれ以上苦しい思いや痛い思いはさせられない。残りの時間はあと少しだとわかったから。

午後1時からは時折、頭を上げ首を前に出し、口と目を見開いて苦しんでいた。2時になるとそれが頻繁になり1分おきくらいに苦しみだした。もうこのままだったら、安楽死をと思った。

午後5時を過ぎ、応接間から私の部屋と連れてきて、夜は私一人で見ることに。おしっこをしていたので、濡れた腰を拭きシーツを交換。

もう抵抗する体力もなく、口だけ苦しそうに定期的に開けていた。

そして午後6時38分。一瞬視線を外したすきにミルは息を引き取っていた。なんで私視線をそらしたの!!見ていてやれなかった、撫でていてやれなかった。どれだけ悔いたかわからない。

ミルに手が柔らかくなった

亡くなって不思議なことに、脳炎でこわばっていた手足が、元気だった頃のように柔らかくなって、関節がくたんくたんになっていた。

リハビリの時も折ってしまいそうで恐々だったのに、どれだけリハビリしてもこんなにはならなかったのに。ミルの手足は硬直することなくずっと柔らかいままだった。

まるで眠っているようなミル

目と口をじいじが時間を掛けて閉じさせてくれた。まるで眠っているかのようなミル。何度「起きて!」と言ったかわからない。

ミルの肉球

ミルのしっぽ

ミルの全身を忘れないように写真に収めた。

空へ旅立ったけどすぐに帰ってきたミル

葬儀は12月25日金曜日の午後2時から、空へと旅立ったのは午後2時半から。
その時空に虹がかかっていたそうだ。

ミルは虹の橋を渡っていない。渡ったかも知れないけどすぐに帰ってきて、今ここにいる。

ミルに掛けていたフリース、病院に行く時もこれで包んで連れて行っていた。

そのフリースで今もミルも包んでいる。温かいでしょ。服は匂いが取れないようにジップロックに閉じ込めた。

ミルは虹の橋には行っていないし、空へ旅立ったわけでもない。こうやってフリースに包まれてここにいる。骨そのものが紛れくなくミルなんだから。

だけど、ミルを触れなくて悲しくて困っている。

最後に、動物病院の皆さん、梅の花さんヤムヤムママさん、りせねえさん、御花を頂戴しありがとうございました。私もミルも癒されました。

Twitterのフォロワーさんririさん(@torami_senpai)が描いて下さったミル。
お花の元に居るミル、可愛いでしょ。ririさんの描く絵は、とても優しくて大好きです。ありがとうございました。

そして、ブロ友さん、ブログを見て下さってる方、Twitterのフォロワーさん、YouTubeの視聴者さん、ミルを応援してくださって、可愛がって下さってありがとうございました。私もミルも闘病の支えとなり心強かったです。

さて、このブログどうしましょうか。

「あゝ猫道」私、猫道(ねこどう)を極められたかな。

動画

10 COMMENTS

優子

kiccaさんの『ミルちゃんに対する愛情』に感動しております。

ミルちゃん、すんごい幸せだよ。
私が感服するほどのきめ細やかなお世話(私は介護の仕事をしておりました。理解しているつもりです。)。自身に対して良くしてくれるというのは、通じます。

このブログのあとのことも、想いのままを綴ってみてはいかがでしょうか。
心の揺れ動きも、今までのことも、参考になったり励まされた!という方も多いはず。

長くなって、ごめんなさい。
心のままに、綴らせていただきました。

返信する
kicca

優子さん

コメントありがとうございます。
介護のプロの優子さんにそう言って頂けて、
ミルに伝わってるんだ!と思ったら嬉しくなりました。
これからもミルへの想いを書いていこうかな・・・
同じようにペットを亡くされた方と共有出来たらいいですよね。
そうしてみます。優子さんありがとうございます!

返信する
梅の花

なかなかコメントができなくてごめんなさい。
動画も切なくてまだ見られていません。
本当にお辛い中、連絡をしてくださってありがとう。
ミルちゃんとkiccaさんの絆
これからもずっとずっと一緒ですよ。

>ミルを触れなくて悲しくて困っている。

素直なお気持ちですよね。
その通りだと思います。
しばらくはお辛いと思いますが
ミルちゃんはもちろん、たくさんの人たちがkiccaさんの後ろにいますから
大丈夫 大丈夫 大丈夫!

コロナに始まり、コロナに終わった2020年末。
来年こそは終息し、平穏な年を越すことができることを望みます。

kiccaさんがんばったね!!

返信する
kicca

梅の花さん

いえとんでもないです!
連絡というか優しいお姉さんに甘えて、気持ちぶつけてしまって・・・
聞いて下さってありがとうございました。
大丈夫って言葉、やっぱり沁み込みますね。
日に何度もミルが居ない現実に直面して
参っています。
少しづつ心の整理がつけばいいかなと自然に任せることにします。

ほんとに今年は、コロナで生活が一変してしまいましたね。
ここのところ「過去最多」を更新し続けていますので、
お互い用心していきましょう!
三津五郎くんにもよろしくです!来年も引き続きよろしくお願いします。
良いお年を~

返信する
環姫

ミルちゃん、kiccaさん、本当にお疲れさまでした。
ミルちゃんも姉ねぇと出会えてとっても幸せだったと思います。

友人の最愛の子もつい先日、虹の橋を渡って行きました。
獣医さんもこれと言って打つ手がない状態だったので、それが嫌なくらい分かっていて、ただただお世話をする事しか出来ない彼女の心中は計り知れません。私も、彼女が手をかけられない他の子たちのお世話をしてあげる事ぐらいしか出来ませんでした。
お一人で全力を尽くしたkiccaさんのお心に空いた穴は、とても大きいと想像することしか出来ません。

きっとミルちゃんが、傍らで囁いていますよ。
 「姉ねぇ、元気出してにゃ」

合掌

返信する
kicca

環姫さん

ありがとうございます
ミルに訊いてみたいですね「ねえねの子で良かった?」って
私が泣いてると頬の涙を舐めてくれたミルですので、
いつまでも泣いてたら心配しそうですけど、
もう少し泣かせてね、と言いたいです

返信する
にゃんち

kiccaさん、ミルちゃん、こんばんわ。
動画見ました。
ミルちゃん、旅立ちの準備を2日かけてしてたんだなと思いました。
ひょんなことからミルちゃんを知り、ふくの同士だと思いずっと気になり応援してました。
動画を見ながら涙が止まりませんでした。
でも最後のミルちゃんがとっとを美味しく食べてる姿や元気に歩いている姿、こちらに向かって歩いて来る姿が可愛く愛しく泣き笑いしてました。

ミルちゃんの姿は見えなくてもkiccaさんの側にミルちゃんはいるよ。

あ、そうだ!ミルちゃんとの出会いの話。
続きはまた今度、と言ってましたがまだ聞いてませんよ。
また聞かせてくださいね。

返信する
kicca

にゃんちさん

御返事遅くなってごめんなさいm(__)m
ミルが亡くなる前日、なんかおかしいなと思いつつ
目の異変は感じていたので、病院に連れて行くのを夕方にして
午前は妹と買い物に出かけてしまったの。後悔です。
ずっと一緒に居てやれば良かったと・・・もう後悔ばかり。
どうしたらいいのかわかりません。
まだミルの動画あるの、一つ。
10月に撮って、編集してないのが。
こんなんで見るのもつらく、いつアップ出来るのやら。
そういえば、ミルとの出会いの話も、そのままだった・・・
いつか話せたらいいな~・・・

返信する
すもっち

ご無沙汰です。

ミルちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

遅くなって申し訳ありません。

返信する
kicca

すもっちさん、おひさしぶりですー
私こそご無沙汰してしまって。
お気遣いありがとうございますm(__)m
とんでもないですよ!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA